Event is FINISHED

【郡上産クラフトドリンク四種も味わえる!】郡上藩江戸蔵屋敷〜日本の「かつて」と「明日」が見えてくる〜

Description

郡上藩江戸蔵屋敷とは?

岐阜県郡上市では、郡上の自然を守り、伝統を受け継ぎ、その知恵をもとにして新たな動きが始まっています。「郡上のタカラを東京へ」というコンセプトのもと、そんな郡上の様子を直に感じることができる連続講座、それが「郡上藩江戸蔵屋敷」。
そして今回開催するのが、その集大成にして最終回!
まだ参加したことがない…という方ももちろん大歓迎です!

こんな人におすすめ!
・自分らしく働きたい
・新しい働き方を知りたい
・実践している人に会ってみたい
・郡上が好きだ
・漠然と日本の色々な地域に興味がある
・美味しい食を知りたい
…などなど!


夏の郡上おどりシーズンには、数十万人の観光客でむせかる郡上八幡の城下町。
しかし、近年とみに増えているのは、その城下町に住みつき、〈郡上八幡らしさ〉を大事にしながら、自分の夢を実現しようとする人たちです。

郡上八幡にUターン、もしくは流れ着いた、あるいは惚れ込んだ、〈ごちゃ混ぜ〉のプレイヤーたちが、空き家を改装しながら、カフェやバル、ゲストハウスやものづくり体験スタジオ、パン屋や蒸留所を次々にオープンさせているのです。また、ツアーガイドやボディワーカー、デザイナーや映像制作者、イベンターや設計士といった新たな働き方をしている人々が、郡上八幡を拠点に躍動しています。

そのような〈多様さ〉を引き寄せる町・郡上八幡では、〈かつて〉から新しいものや他所のものを受け入れる文化を、地元の人々が誇りにし、〈郡上八幡らしさ〉を育んできました。今回は、八幡城下町での暮らしの歴史的基層を研究・伝承する「NPO法人水の学校」や、町家暮らしを提供する「空き家プロジェクト」、城下町をめぐる2日間の町家フェス「町家オイデナーレ」といった取り組みを実践者が紹介します。

そして、《町でこそ豊かに生きる可能性》を見出しながら、自分自身の夢や、生きてみたい場について語り合ってみましょう。郡上八幡をきっかけに、日本の「かつて」と自分自身の「明日」へのヒントが見つかるかも!?

\今回登場する5人のゲストをご紹介/

左から順に…

【武藤隆晴さん(ムトウ タカハル)】
1954年生まれ 郡上市出身。
地方公務員として37年間にわたり一貫して郡上市の基盤整備やまちづくりを担当。特に郡上八幡市街地のまちづくりに深くかかわりながら、市民で構成するまちづくり協議会の設立、運営や水のまち郡上八幡を支える「郡上八幡水の学校」の設立、運営を始め、まちを下支えしていく市民活動を中心に活動している。

【井上博斗さん(イノウエ ヒロト)】
1982年生まれ 香川県出身。
2010年に立光学舎スタッフとして郡上八幡に移住。土地と人間の関係を音楽でとらえなおす「郡上八幡音楽祭」を2013年より主催。2015年より郡上八幡城下町の”かつてと明日の当たり前”をカタチにする「町家オイデナーレ」を企画・実行委員。白山信仰にまつわる古道や祭礼を伝える企画編集と郡上のうたの伝承がライフワーク。

【山﨑 寛功さん(ヤマザキ ヒロノリ)】
1990生まれ。
学生時代の夏休みに友人と徹夜踊りに参加し、郡上八幡の人と踊り独特の雰囲気に感動したことから郡上八幡での生活を考え始める。3年前に移住し、空き家対策プロジェクト チームまちやの一員として、日々、空き家の改修内容や活用方法を考え、空き家の観点からまちづくりに関わっている。

【猪股誠野さん(イノマタ セイヤ) 】
1992年生まれ 宮城県出身。大学在学中3年間郡上八幡の空き家活用や水利用について研究を行う。大学院卒業と同時に、地域ための研究の在り方について模索するため郡上八幡へ留学し、現在はチームまちやスタッフと研究者の卵の二足の草鞋を履いて生活中。大学時の専攻は景観・デザイン。

【堀 義人さん(ホリ ヨシト)】
1982年生まれ 郡上市出身。
グラフィックデザイナー・写真家。2007年郡上市にUターン。2009年に「郡上をかっこよく、面白く発信したい」と想い、デザインスタジオNatureDesign GoodJobLabを設立。グラフィックデザインと写真を中心に幅広い活動に参画。
“郡上は世界的に見てもとてもかっこいい町だと思う。その「かっこいい」をこれからも発信し続けていきたい。”

〜タイムスケジュール〜

13:00~13:30 受付
13:30~13:40 オープニング〈郡上藩江戸蔵屋敷の案内/唄い初め〉
13:40〜14:20 Step1.ごちゃ混ぜのプレイヤーたち登場! 〜郡上八幡でのNextな生き方を知る〜
       〈土地の層を見つめる〉〈郡上を写す〉
       〈湧き水を飲み比べる〉〈空き家を育てる〉
14:20〜14:50 Step2.山水の恵みに生かされた町!〜郡上産クラフトドリンク四種を味わう〜
        ドリンク:郡上八幡麦酒こぼこぼ/辰巳蒸留所のアブサン/
        スローコーヒーの水出しコーヒー/田中茶舗のほうじ茶
        おつまみ:猪鹿ジャーキー/どぶろくケーキ/イトシロドライフルーツ
14:50〜15:50 Step3.自分の夢を生かせる場とは!?〜対話を通してヴィジョンを得よう〜
       〈できないと思っていることを聞く〉〈”こんなふうに生きたかった”を話す〉
       〈自然と都市のあいだで考える〉他
15:50〜16:00 クロージング〈次年度のアナウンス・PR/唄いおさめ〉
※スケジュール内容は変更となる場合があります
Sat Feb 24, 2018
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
虎ノ門ヒルズカフェ
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー2階 Japan
Organizer
TURNS編集部
1,005 Followers
Attendees
2